千代田湖・富士五湖・東播野池の釣行ブログ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | PAGE TOP↑
    伊豆ショアジギング
    category: ソルトルアー | author: kentaro
    0

      お久しぶりです!!

       

      今年初更新!!

       

      今頃ですが今年の初釣りに行ってきました。

       

      しかもソルト。

       

       

      夏休みを利用して3泊4日の家族旅行(キャンプ)に行ってきました。

       

      宿泊場所は昨年と同じで雲見オートキャンプ場。

       

       

      相変わらず景色が最高なキャンプ場です。

       

      1〜3日目は海水浴で楽しんで、最終日に早起きして釣りに行ってきました。

       

      場所は西伊豆の超一級地磯。

       

      断崖絶壁をロープで下りて釣り場へ。

       

      エントリーだけで汗だくです(笑)。

       

       

      昨年入ったポイントは先行者がいたので違うポイントへ。

       

      朝マズメなので先ずはトップゲームから。

       

      シイラが出ることを期待してポップクィーンからキャスト開始。

       

       

      何も起きないまま周辺が明るくなってしまい朝マズメ終了。

       

      続いてジグ投入。

       

      40gジグのワンピッチから入りましたが、そっこうで腕パンパン(涙)

       

      しばらく釣りから離れているうちに、いつの間にかアラフォー世代に入ってしまいました。

       

      そして体力も減退。

       

      ジグをシャクるのがこんなにしんどいないんて。

       

       

       

      潮止まりまで1時間を切ったところで何か当たりらしき反応が。

       

      掛かったと思ったけどすぐに抜けてしまいました。

       

      気のせい?

       

      気にせずキャストを続けて磯際をジャカジャカ巻きしてると今度はヒット!!

       

      久々の青物の感触!!

       

      引きを楽しみながら寄せていると、「ガリガリッ」っとラインが擦れる感触が。

       

      やべっ!磯際だったの忘れてた!!

       

      リーダーが根擦れでやられてる。

       

      慌てて立ち位置を変えて急いでぶっこ抜き。

       

      危ないところでしたがランディングに成功!!

       

       

      イナダゲットです!!

       

      やっぱショアジギングは楽しいですね。

       

      青物の引きは最高です!!

       

       

      今日のタックルは6年前に購入したソルティックLSJと昨年購入したけどまだ一度も使っていなかったストラディック4000XGS。

       

      ロッドがLSJでもイナダクラスなら全く問題ないですね。

       

      そしてストラディックですが、エクストラハイギアだから巻き取りが早い!!

       

      リーリングの重さを心配していましたが全く気になりませんでした。

       

       

      そしてヒットジグはワゴンセール品のジグ。

       

      こいつには本当に助けてもらってます。ハズレがないもん。

       

       

      もう1本釣りたかったのですが潮止まりとなってしまい終了。

       

      山梨まで帰る時間を考慮し7時半で撤収。

       

       

      再度ロッククライミングで帰路に。もうちょいアクセス良かったらいいのになー。

       

       

       

      伊豆の秘境的な雰囲気が大好きです。

       

       

      今回の釣行でまたショアジギやりたくなったなー。

       

      次の大潮を狙って沼津に出撃しちゃうかも。

       

       

      comments(0) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
      リールメンテナンス
      category: - | author: kentaro
      0
        ソルトルアーに復帰しつつある今日この頃ですが、道具に関してちょっと気になることが。

        スピニングリールに関しては完全ノーメンテでやってきたんだよね。

        ソルトルアー始めたのが8年くらい前ですが、そのときからずっとです。

        最近になってスピニングの巻き心地がちょっと悪くなったかなと思い始めました。

        そんなことでシマノのHPでオーバーホールの値段を調べてみましたが、結構いい値段するんですね。

        そんな金だせねーよ!!っということで自分で分解してメンテすることにしました。



        私の愛用スピニングリール。4つしか持ってません。

        サイ2500:ショアジギング用。11年前に買ったときはまだ餌釣りでした。

        05バイオマスター2500S:シーバス、ショアジギ、エギング、ロックフィッシュ等のオールラウンダー。一番使用頻度が高い。ちなみに8年前に初めてルアー用に買ったリール。

        08セフィアCI4C3000SDH:エギング

        フリームスKIX2000:バスフィッシング

        こんな古いリールまだ使ってんの!?って言われちゃいそうですけど、使ってるんです(笑)

        しかも4つとも超一軍で今でも大活躍しています。


        愛着があって、ずっと使い続けていますが全くのノーメンテだったんですよね。

        まずはハンドルを回した時の異音が気になるセフィアから分解。



        スプルールを外して、軸に付いているワッシャーらきしものを取り外します。


        回転枠のナットを外して、まだ見たことのないリールの内部へ。





        正直、どのパーツが何の役割をしているのか、さっぱり分かりません。


        本体ボディーを外したらやっとリールの心臓部です。

        これがマスターギヤですか。

        思っていたほど汚れてないかも。



        クロスギヤも外しちゃおうかと思ったけど、ちょっと面倒臭そうだったので今回はここまで。



        洗浄が必要そうなパーツだけまとめてみました。ギア関係とベアリング3つとハンドル。



        洗浄はこいつで。

        さすがに家の中ではまずいと思い、庭のウッドデッキで洗浄。

        こいつを吹きかけると汚れがどんどん落ちていきます。

        ただメチャメチャ冷たいんです。

        ベアリングを指で持って吹きかけたら指が凍りました(笑)

        全て洗浄して、結露が収まったのを確認してからグリスアップ。



        グリスはシマノ純正を使用。

        グリスってチューブに入っていて塗るもんだと思っていたけどスプレーなんですね。

        正直加減が分からなかったので適当に噴射。



        ちょっと多めかなってくらいにやっておきました。

        スプレータイプは手が汚れなくていいですね。

        ギアのグリスアップが終わったので、ベアリングにオイルを注して組立開始。

        マスターギアを外すくらいだと構造がシンプルなので説明書を読む必要もなく組立が完了。

        そしてちょっと緊張の回転フィールの確認。

        ハンドルを回転してみると前とそんなに変わっていなかったので、ちょっとがっかり。

        こんなもんなのかな?グリスの問題じゃなかったかな。

        でも自分の使っているリールの構造が分かったし、とても良い経験になりました。

        他のリールも順次メンテしていきたいと思います。
        comments(0) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
        ヒラメデビュー
        category: ソルトルアー | author: kentaro
        0
          9月末に青物を釣った時の感触が忘れられず駿河湾に出撃してきました!!


          完全に青物に魅了されてしまいましたね。

          あれからは本屋で釣り雑誌を読みあさり、家でも5年以上前に買った雑誌を引っ張り出しては読み、youtubeで動画をチェック。

          毎日そんな日々を過ごしております。


          10月中に釣行したかったのですが仕事が忙しく11月に入ってやっと行ける状態になりました。

          ネットで片浜海岸の釣果を調べると最近は非常に厳しい状況。

          何とか釣ったるわい!!っと意気揚々と乗り込んでいきました。


          片浜海岸には5時半前に到着。

          一月前は10m間隔で釣り人がいたのに、見渡す限り海岸線には2人くらいしかいません。

          やっぱ釣れてないんだ。

          そんなことは気にせず、さっさと準備を済ませて実釣開始。




          40gジグから開始。

          ボトムから表層まで一気にシャクリ上げて反応を見るも全く当たりなし。

          2時間近くぶっつ続けでジグを投げ続けるも反応無し。

          あまりの渋さに今回の釣行のために用意した擊投レベルを投入するも無反応。


          開始から3時間くらいでようやく変化が!!ナブラ出現!!

          よっしゃー!!っとナブラに向かってジグを打つも反応してくれない。

          その後も現れるナブラを打ち続けるも反応が無く、満潮潮止まりとなったので朝一釣行終了。


          その後は前からやりたいと思っていたサーフのヒラメを狙うために富士市に移動。

          まずは田子の浦周辺のサーフから。

          ミノーで水深を探りながらヒラメをサーチ。

          本当なら離岸流を見つけたいところですが、波が穏やか過ぎて全く見つけられません。

          しばらく探るも反応がないので富士川河口に移動。




          ここでも人はいません。

          有名ポイントだったはずなんだけどな。まだ時期が早かったかな。

          ここでも離岸流は見つけれらません。

          ひたすらランガン。

          めちゃめちゃ歩いてやっと河口に到着。



          富士川の河口にしては小さいね。

          川の流れが当たるポイントでミノーを投げ続けていると何かが掛かった。

          川の流れで引き抵抗が増していたため全く想像ができませんでしたが、ちょっとでも期待した私がバカでした。



          フグかよ!!

          その後もフグを3連発。

          シーバスでも釣れたらいいなーなんて思っていましたが、そんなに上手くいかないよね。

          帰る時間も考慮し4時に終了。


          魚は釣れなかったけどメチャメチャ楽しかったです。

          やはり新たなポイントを開拓するときは何かワクワクして楽しいですね。

          今月中には必ずリベンジして初ヒラメをゲットしたいと思います。
           
          comments(0) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
          6年ぶりの青物!!
          category: ソルトルアー | author: kentaro
          0
            6年ぶりに千本松原に行ってきましたー!!

            伊豆キャンプではボーズを喰らっちゃいましたが、久々のショアジギは何か新鮮でとても楽しかったのです。

            そんなこともあり最後の夏休みを利用して久々に沼津の海岸に出撃してきました。


            朝(夜?)2時半に起きて沼津へ。

            6年前の記憶を頼りに千本松原へ。

            確か千本何とか公園の駐車場にとめて釣りした記憶があったので、そこに向かうとまさかの夜間閉鎖!!

            5時前に到着しましたが、6時から入場可能とのこと。

            ちょいパニック。

            どっか止めるところはないかと堤防付近を探して何とか駐車スペースを確保。

            周辺が明るくなり始めていたため、急いで釣り場へ。

            平日の朝一だっとこともあり釣り人は若干少なめかな?

            6年前のこの時期の休日は7〜8mおきに人が立っていたからね。お祭りしまくりでした。

            今回は隣の釣り人まで15mくらいあったので気持ち的にもちょっと楽でした。


            運良く大潮でしたが、朝5時が満潮で潮止まり。

            潮が動き出す6時からが勝負と読んでいましたがその通りでした。

            21gジグをボトムまで沈めてワンピッチでシャクリ上げていると突然のバイト!!

            強烈な引きで10ftのシーバスロッドが絞り込まれます。

            強めに設定したドラグからもラインが引き出されサイズもそこそこ期待できる感じ。

            PE1.0号だったこともありかなり慎重にやりとりし、最後は波打ち際のやりとりでヒヤヒヤしましたが何とかランディングに成功!!



            40cmのカンパチゲットです!!

            カンパチと言ってもショゴサイズですが、あの強い引きはバスフィッシングでは味わえませんね。

            6年ぶりの青物の引きに感動しましたよ!!

            ヒットジグは6年前に買ったワゴンセール品の300円ジグ。

            6年前も沼津ではアタリジグだったけど、その威力は衰えていませんね。

            やはりジグは値段ではありません。


            その後、潮が早くなりボトムまで沈められなくなったので40gにチェンジ。

            すると一投目からヒット!!

            着底してシャクリ始めた直後でした。

            シーバスロッドからショアジギロッドに変えたせいかそこまで強い引きは感じません。

            おそらくイナダ。

            ゴリゴリ巻いて2匹目ゲットかと思ったその時、波打ち際でまさかのラインブレイク!!

            うっかりドラグをロックしてしまっており、引き波で力が加わった瞬間のことでした。

            ショックで倒れこむ私。

            カッコ悪かったわー。周りが全然釣れてない状態での連発だったから、もろ注目浴びてたんだよね。

            完全やらかしたー。

            そして超一軍ジグの擊投ジグエアロをロストしたショックもでかい。


            その後もいいことなく、ラインブレイクでジグを再びロスト。

            ぱたりと当たりがなくなり、周辺のアングラーも撤収し始めたので私も8時半に終了。

            夕マヅメまで休憩。

            失ったジグを補給するため周辺釣具屋を物色。

            上州屋、イシグロ、タックルベリー......。

            色々回りましたが、結局私の超お気に入りの擊投ジグエアロは手に入りませんでした。

            6年前に買った300円ジグも見つからず。

            結局、通常の擊投ジグとイシグロオリジナルのジグを購入。

            その後やることもないので2時過ぎに再度釣り場へ。

            するととんでもない爆風アンド高波!!

            とてもジグ投げられないよ!!

            しばらく様子を見るも風は落ち着くこともなく、海は荒れっぱなし。



            写真では分からないと思いますが、恐ろしく荒れてます。

            期待もむなしく4時過ぎに撤収を決意。

            大潮の夕マヅメを釣れないなんて。

            1本釣れてるからいいものの、ボーズだったらもうちょい粘ったかな。


            家に帰ったら早速捌き始めました。



            釣り場でエラを切って血抜きしておいたので、捌いても全然血がでません。



            三枚におろして刺身の準備。取り敢えず半身のみの調理。



            半身だけでも結構な量になりましたよ。

            お腹の身はとっても脂が乗ってます。

            自分が釣った魚で刺身を食べるのは本当に久々でしたが、マジで旨い!!

            超旨です!!

            脂の乗り具合といい食感といい最高ですね!!ビールと焼酎が進む進む!!

            釣ってよし!食べてよし!のショアジギングは最高ですね!!


            先日の精進湖釣行でバスフィッシングのスイッチが入ると思ってましたが、まさかのソルトルアーのスイッチが入ってしまった感じです!!

            一昨年、エレキを買うためにツインパワーSW6000番とミュートスを手放したことをちょっと後悔。

            また来年の釣行に向けて少しずつ道具を揃えていきたいと思います。
            comments(0) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
            伊豆キャンプ
            category: ソルトルアー | author: kentaro
            0
              シルバーウィークは今季2回目の伊豆キャンプです。

              雲見のキャンプ場がかなり気に入ってしまったので、今回も同じ雲見オートキャンプ場です。

              今回のは運良く海が見えるサイトでした。





              朝起きたらこんな絶景が目の前に広がってます。

              本当に最高でした!!

              このキャンプ場のいいところは前にも書きましたが、やはり区画に仕切りがあり適度な距離感があること。

              そしてメチャメチャ清潔であるところです。

              よくあるキャンプ場はトイレが汚くてクモの巣が張っていて本当に汚らしいところが多いです。

              ここは手入れが行き届いていて何回でも来たいと思わせてくれますね。


              今回のキャンプの目的はキャンプのみにあらず。

              久々にソルトルアーをやりに来たのです。

              お目当ては西伊豆きっての超一級地磯。

              5年前に訪れたときは先行者がいたこともあり釣行を断念した経緯のある釣り場でした。

              噂によるとシイラ、青物、真鯛まで釣れちゃうとか。

              断崖絶壁をロープで降りなければならないようだったので1日目の終わりにちょっとだけ下見。

              ちょっとだけといってもかなりの悪路で汗だく。

              最後の断崖絶壁はちょっとやばい感じでした。


              そして2日目の早朝。

              4時に起きて釣り場へ。悔しいことに先行者と思われる車有り。

              ヘッドライトを付けてクライムダウン。

              結構ヒヤヒヤもんでしたが、暗いのが逆に良かったみたい。下が全然見えないし。

              ルアーマンが先に一人いましたが、運良く磯の先端部分を確保できました。

              よっしゃー!!バンバン釣りまくったるで!!っと乗り込みましたが、潮止まりなんだよね(涙)

              この時間帯しか釣りできないからね。こればっかりはしかたがない。


              21gのジグからキャスト開始。

              5年ぶりのジグのキャストと、足場の悪い磯だったので少々気を使います。

              しばらく何も起こらないまま時間が過ぎました。

              潮が動き出したのか21gでは底が取れなくなったので、40gにチェンジしようと思ったら何か針に掛かってきました。

              ゴミ?いや魚だ。


              何これ?カマス?

              よく分からない魚だけど歯のギザギザが凄いね。

              すぐにリリースして釣り再開。

              40gは遠投できるし、底取りもできるのですが、腕が最高に疲れます。

              ワンピッチで水面までシャクリ上げると腕がパンパンです。

              5年前に日本海で80gジグを投げていたのが嘘のように腕が疲れます。


              こんな感じの磯。


              その後は潮が動き出しても何も起きず、嫁との約束の8時になったので釣行終了。

              超一級磯だったのにボーズ喰らうなんて。

              潮の時間帯も良くなかったししょうがないね。

              来年は同じ磯で絶対にリベンジしてやるぜ!!
              comments(0) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
              2年ぶりの精進湖バス!!
              category: 精進湖 | author: kentaro
              0
                先週に続き精進湖釣行してきました。

                釣りで早起きするのは本当に久々。

                起きれる自信全くなかったけど3時半に起きて出撃してきました。


                精進湖には4時半過ぎに到着。まだ真っ暗。

                ウェーダーに着替えて湖面まで行くも、水位の急上昇に愕然としました。

                陸っぱりポイントが完全に水没!!

                台風の影響がこんなに出ているなんて。


                ちょっとショックでしたが水面にはベイトフィッシュのものと思われる波紋が立っていたりして生命感があるし何とかなりそう。

                先週の反省点はバスが浮いているにも関わらずジグタックルしか持っていませんでした。

                先週同様バスは浮いていると読んでウィードエリアのクランキングから開始。

                めちゃめちゃ釣れそう!!っと思っていたら開始早々のヒット!!

                巻でヒットするなんて幸先がいい!!

                抜き上げでフックアウトするも何とかゲット!!



                嬉しい2年ぶりの精進湖バスです。

                読みが当たったのでさらに嬉しい!!


                ヒットルアーは2年前にバルサを削って作った自作のスモールクランク。

                塗装が適当だったのでコーティング時に色が流れてしまい見た目はあまり良くありませんが、中々のクランクですよ。

                市販のシャロークランクは40〜50cmは潜ってしまいますが、このクランクは10〜20cmのレンジをキープできます。

                ウィードが水面近くまで繁茂しているエリアではかなり使えるはず。

                そしてバルサ特有の強いウォブリング。

                暗い時間帯でもアピール力大です。



                幸先のよいスタートだったので、その後も釣れ続くかと思いきや反応なし。

                他の陸っぱラーが入れないエリアに太ももまで浸かってサーチするも反応なし。

                ジグを出すも反応無し。

                先週の水位だったらもうちょい攻められたけどポイントが少な過ぎる。

                完全に見失ってしまったので車で移動し別の釣りをすることに。


                シャローエリアをスピナベで探り始めるも一向にアタリなし。

                これ以上続けても釣れる気がしなかったので8時に終了。

                結局朝一の1本だけでした。

                やっぱりバスフィッシングは難しいですね。

                引き出しが少な過ぎるんだよな。


                色々やってみたいことはあるけど全部ボートじゃないとできないし。

                9月中には2年ぶりのボート釣行にも行きたいと思います。
                 
                comments(2) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
                2年ぶりの精進湖
                category: 精進湖 | author: kentaro
                0
                  徐々にではありますが、クライミングからフィッシングに戻りつつある私。

                  でも今は中間期とでも言うのでしょうか、どちらも頑張る気が起きません。

                  何かに熱中しているのが普通なのに。

                  自分にとっては珍しい時期です。


                  それが普段の生活にも現れています。

                  熱中しているものがあるときは休みの日でも3時に起きて活動する私。

                  でも今は休日といえば8時近くまで寝てます。

                  完全にやる気なし。


                  でも何かいいきっかけができればと思い、2年ぶりに精進湖に行ってきましたよ。

                  早起きはしてないけどね。

                  子供を幼稚園に送ってから10時過ぎに精進湖に到着。

                  2年ぶりにウェーダーに身を包み湖畔へ。

                  そこまでやる気はなかったためラバージグのタックルのみ持参。


                  水位が高いですねぇ。

                  この状態では陸っぱりはやりずらいです。


                  ジグも2年ぶり。

                  ボトムを探っていると少しづつですが当時の感覚がよみがえってきました。

                  毎週通ったもんなー。

                  毎週どころか平日も来てたし。


                  途中から雨が降ってきましたが、やっている内に自然と集中力が高まってました。

                  絶対釣れる!!

                  そう思っていたけど一向に当たりは来ない。

                  それどころかシャローの水面でボイルが起きる始末。

                  肉眼でもベイトフィッシュの群れが確認できます。

                  完全にタックルチョイス間違えたか!?


                  今日はローカルトーナメントが行われているらしく、ライブウェルを搭載したボートアングラーが多数出撃中。

                  観察しているとライトリグではちょいちょい釣れている模様。


                  事前の情報もなく久しく釣りから離れていた私には対応できる状況ではなかったため、残念ながらノーフィッシュで終了。

                  ノーフィッシュの悔しさを久しぶりに体感。

                  でも今回の釣行で幾つか試してみたいことが出てきたので次回はそれを試してみようかな。

                  こういうリベンジに駆り立てられるところが釣りの楽しいところなんだよね。

                  来週は早起きできれば精進湖に出撃したいと思います。
                  comments(0) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
                  2年ぶりのバス!!
                  category: - | author: kentaro
                  0
                    久しぶりに何も予定のない土日。

                    朝起きて息子から「釣り行きたい」の一言。

                    何も予定無いから行こうかなーっと。

                    そして今日はルアーで釣りたいとのリクエスト。

                    それは中々難しいんじゃない。竿も大人用のものしかないし。

                    でもそんなこと言ってるといつまで経っても釣れないまんまなんだよね。

                    釣れなくてもいいからやらせてみますか。

                    っということで久々にバス釣に出かけてみました。


                    着いてみると思っていたより水位が下がっていました。

                    カバー打てないじゃん。

                    まぁ夏だし取り敢えずトップからかな。

                    息子には私の唯一のスピニングタックルでやってもらいました。

                    スピニングの使い方を教えて取り敢えずキャストの練習。

                    グラブのノーシンカースイミングなら何とかなるでしょ。

                    息子が練習しているうちに実釣開始。

                    私はひたすらポップXをキャスト。

                    怪しいシェードを打っていくも反応無し。

                    息子には初バスを釣らせてやりたいので、ここぞという場面では先に投げさせるも反応なし。


                    やっぱり簡単には釣れないもんだなーっと思い始めた直後ようやく私のルアーにヒット!!

                    サイズは小さいですが、久々のバスだったので超慎重にやりとりしてゲット!!



                    小さいけど2年ぶりのバス!!

                    嬉しいですねー。

                    クライミング始めてから全然釣りしなくなっちゃったからね。

                    2年前どこで釣ったのが最後だったのかも覚えてないし。


                    その後もトップで攻めるも反応がないのでレンジを下げるためスピナベにチェンジ。

                    するとこれが当たり。

                    すぐに2本目ゲット。



                    サスカッチ3/8でゲット。

                    小さいけどロッドもLLクラスだからいい感じで引きが楽しめましたよ。


                    その後息子からルアーを変えたいとの注文。

                    ストレートワームがあったのでネコリグを伝授。

                    小2にはまだ無理でしょっと思いながら自分の釣りに没頭していたら息子が何やら騒がしい。

                    「パパ何か釣れたー!!」

                    まじで!?

                    見てみるとバスが水面で暴れている!!

                    息子が水面から抜きあげて見事にバスゲット!!



                    小2にはまだ難しいのかと思っていたけど、やればできるもんです。

                    キャストからフッキング、ランディングまで親父の力を借りずにやってしまいました。

                    かなり感動しましたよ。


                    その後、息子は連チャン!!

                    親父も負けてられないと追加。

                    そして、まさかの親子でダブルヒット!!

                    結局、私4本、息子3本の合計7本ゲットで終了でした。


                    2年ぶりのバスと、息子の初バスもあって今日は本当に楽しかったです。


                    今回の釣行でちょっとスイッチ入っちゃったかもしれません。

                    クライミング熱が冷めてきたタイミングだったので、またバスに走っちゃうかもしれないな。

                     
                    comments(0) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
                    伊豆キャンプ
                    category: - | author: kentaro
                    0
                      夏休みを利用してキャンプに行ってきました。

                      場所は西伊豆の一番南の雲見周辺。

                      甲府からは4時間半くらいで到着。

                      雲見には9時半くらいに到着しましたがキャンプ場のチェックインが13時からだったので目的の海へ。

                      目的の海は伊浜の波勝崎。

                      前日の晩にネット見つけた超穴場スポットです。

                      到着してみると本当にいい場所でしたよ!!





                      こんな秘境のような磯が貸切状態ですよ!!

                      水質はまじでクリア。

                      学生時代に旅行した沖縄の海を思い出したほどです。

                      さっそくシュノーケリング開始!!

                      早々にベラやネンブツダイの群れがお出迎え。

                      まじで綺麗です。

                      本栖湖で練習した素潜りで水深4〜5mの生き物を観察。

                      すると海のギャング発見!!

                      ウツボ!!

                      黄金伝説の浜口ばりに捕獲してやりたかったけど銛がなかったので断念。

                      その後は小2の長男と一緒にシュノーケリングの楽しんでました。



                      1日目は早めに撤収してキャンプ場へ。

                      テントを組み立てなきゃならないからね。


                      キャンプ場は雲見オートキャンプ場。

                      くそ暑い中、汗だくになりながらテントの設置が完了。





                      子供は遊んでるだけだからいいよね。

                      親父は必死です。

                      このキャンプ場、隣との距離感がいい感じです。

                      近すぎず遠すぎずという感じ。ちゃんと生垣の仕切りもあるし。


                      いい汗かいたところでビールで乾杯!!

                      まじで旨いぜ!!

                      山梨からワインも持ってきたし、いい感じで酔っ払っちゃいました。

                      その後はキャンプ場の露天風呂に入って就寝。

                      周りのお客さんも子供連れが多いので就寝が早くていいですね。

                      若者グループがいると、うるさくて寝れないですからね。


                      2日目。

                      昨日と同じ磯に出撃。

                      昨日でかい魚を目撃していたので私の狩猟本能が抑えきれなくなり、1日目の終わりに武器を買いに行ってしまいましたよ。

                      銛です!!

                      いやーマジで浜口の「捕っだどー!!」には憧れていたんですよね。

                      自分もいつかはやりたいと。

                      今回そのデビューです!!

                      時間は下げ潮7分くらい。

                      魚の数は昨日と変わらないかな。


                      初めての銛突きはかなり難しくテレビで見てるほど簡単ではありません。

                      っていうか全然当たらない(涙)

                      それでもやっている内にこつを覚えてきて何とかカワハギをゲット!!



                      釣りでは滅多にお目にかかれないサイズでしたよ!!

                      うれしー!!

                      その後、カサゴとスズメダイを追加して終了。

                      釣りもいいけど銛突きもいいね。


                      その後、長男とシュノーケリングを楽しんでいるとアオリイカの子供の群れに遭遇。

                      すげーぜ!!昨日とは違った感動。

                      近づいていくと墨を吐いて逃げていきました。

                      一応エギングの準備をしてきたけど、あのサイズじゃまだ釣りは無理かな。


                      午後は雲見漁港に移動して釣り。

                      小2の長男にメジナを釣らせてあげたいと思って餌釣りをしてみましたが、まさかのネンブツ祭り!!

                      仕掛けを投入した瞬間にネンブツ君が食いついてきます。

                      晩飯の確保もあるけどこんなもんばっか食いたくないので早々に諦めて撤収。


                      雲見の直売所で買った魚とサザエでビールがうまいぜ!!

                      もちろん私が捕獲した魚も最高でした。

                      特にカワハギはめちゃ旨です!!

                      今晩も泥酔して終了。


                      3日目。

                      伊東方面に行く予定でしたがテントの片付けで疲れてしまい、そのまま帰路に着くことに。

                      途中沼津漁港で昼食を取り、深海水族館で楽しんで終了。


                      伊豆キャンプめちゃめちゃ楽しかったです!!

                      海キャンプいいですねー!!

                      やはり私には狩猟本能が備わっているのか魚をみると狩りたくなってしまいますね。

                      9月後半の海には入ったことがないのですが、シルバーウィークに再度訪れるか検討中です。

                       
                      comments(0) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
                      ちょっとだけ復活
                      category: - | author: kentaro
                      0
                        お久しぶりです。

                        もう更新することもないだろうと思っていましたが、久々の釣りネタができたもんで。


                        アウトドアワールドに夏休みのキャンプ用品を見に行ったのですが、小2になった長男が突然「釣りに行きたい」と言い出しました。

                        正直、釣りから離れ過ぎていたため行きたいと言われてもモチベーションが上がらない。

                        そうは言ってもやることも無いし、たまには息子の我がままも聞いてやりたいということで久々にやってみることに。


                        上州屋で1本500円の竿とチューブ餌を買って1年数ヶ月ぶりの千代田湖へ。

                        一応ルアーロッド持ってきたけど全然やる気なし。

                        息子にギル釣らせて帰るつもりでした。


                        意外と息子が成長していて、釣り方を教えてあげると一人でも釣りができるようになってました。

                        それじゃと私も久々にルアーを投げることに。

                        息子の近くにいなければならないのでハードルアーのランガンは無理と判断し、ネコリグでネチネチやることに。

                        久々過ぎてソフトルアーの名前も覚えてないや(笑)

                        ブレイクをちょんちょんやっていると1年数ヶ月ぶりの当たりが!!

                        すげー懐かしい感触!!

                        久々だったので引きを楽しんで余裕ぶっこいてたら水面でバラしちゃいまいた。

                        ちょっと残念だったけど久々にバスの姿も見れたんで良しとしましょう。

                        その後同じポイントで粘りましたが結局当たりはあの一回だけ。

                        息子がギル釣りに飽きたところで終了。

                        1回だけの当たりでしたが、ちょこっとやる気スイッチが入ったかな。

                        息子の気分しだいですが、今後もちょいちょい釣りに行けたらいいかなと思います。
                        comments(2) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
                        new old
                        PR
                        SELECTED ENTRIES
                        CATEGORIES
                        ARCHIVES
                        RECENT COMMENTS
                        LINKS
                        PROFILE
                        OTHERS
                        SEARCH